生ジュースで身体が変わる!

内臓デトックスセラピー・チネイザンとリンパマッサージできれいと元気を叶える極上癒しサロン「メリーガーデン」です。

新鮮な野菜やフルーツが食べたいと身体が欲することありませんか?

最近は生ジュースを作って飲むことが日課になっています。

ジュースにするメリットは、
消化のプロセスを助け胃腸の負担がなく、栄養を効率よく吸収できること。

消化にエネルギーを使わないですむ点でも身体の変化を感じます。

フルーツと野菜を混ぜると消化に負担がかかるので避けたほうがいいのですが、ニンジンとリンゴはどの野菜やフルーツとも相性がよく混ぜてもOKだそうです!

私はニンジン、リンゴ、レモンを基本にしています。


このジュースはニンジン、リンゴ、レモンとホウレンソウを少し入れています。

フルーツジュースと野菜ジュースとでは身体に対する役割が違うのですが、これはまた今度お伝えしますね。

がん治療など病気の治療目的で作るのなら、スロージューサーで作るとかいろんな制限や決まりがあり、材料代もかかりますが、気楽に目についたフルーツや野菜で作るといいですよ。

組み合わせによって味も違うので、味の変化を楽しんだり、身体じゅうに栄養がしみわたる感じも味わってほしいです♪

そして腸内環境も変化、便秘改善や体質改善、自己治癒力アップに最高です。

シェアする

フォローする